空城さくら亭

制作実績

空城さくら亭


Warning: A non-numeric value encountered in /home/atelier-aje/atelier-aje.com/public_html/wp-content/themes/atelierAje2015/content.php on line 40

Warning: A non-numeric value encountered in /home/atelier-aje/atelier-aje.com/public_html/wp-content/themes/atelierAje2015/content.php on line 40

Warning: Division by zero in /home/atelier-aje/atelier-aje.com/public_html/wp-content/themes/atelierAje2015/content.php on line 40

Warning: A non-numeric value encountered in /home/atelier-aje/atelier-aje.com/public_html/wp-content/themes/atelierAje2015/content.php on line 40

Warning: Division by zero in /home/atelier-aje/atelier-aje.com/public_html/wp-content/themes/atelierAje2015/content.php on line 40
6PM6

広島県北の芸北エリアにオープンした季節会席のお店『空城さくら亭』のオフィシャルサイト。築100年超の古民家を再生させた非常に趣のあるお店です。

このお店のオープンに先立つ2年くらい前の時点でこのプロジェクトの存在は耳に入っており、このたび満を持してweb制作に関わらせて頂いた、とても印象深い案件でした。

制作における留意点は、お店の雰囲気、高級感を損なわない事。場所の良さや関係者の想い、物件の魅力を伝える事に注力し、よって最重要項目として写真のクオリティは外せませんでした。Atelier Ajeでは写真撮影も行っていますが、当案件に関してはさくら亭と懇意の女性カメラマンより非常に良質な写真を多く提供いただき、それらが制作品質の向上に直結しています。このカメラマンはこの場所や人をよく知る人物だけに(サイトに使用していない大多数のものも含め)風景・人物描写が素晴らしく、サイトのフォーマットに合わせ素材として切り抜くのがもったいないと感じたものです。

弊社からも実際に現場に何度か赴き、人と空気、想いを肌で感じた上での制作であったため、感覚を共有できた事は制作を進める上で大きなポイントであったように思います。(1回の往復で130km超!)

Web制作の技術的な部分においては比較的シンプルで、CMSとFacebookの導入による昨今の王道的なもの。SEOについては、一般検索(例:『広島 会席』で検索etc..)でサイトを訪問するというより、民放や雑誌などのメディア、その他外部サイト(※)の閲覧から店名検索してサイトを訪れる事を想定。よってゴリゴリのSEOチューンではなく、基本的な施策で対応したために全体的に自然な造りになっています。店名で検索された歳に、他のグルメサイトが表示されるという最悪な事態を回避する事が主目的だと言えます。(実はこれが結構難易度高かったりします)

※弊社媒体 広島CafeStreetに掲載

お店のメインターゲット層がスマホ世代より上である一方、若い世代や家族連れにも知って欲しいとのクライアントからの要望もあり、スマートフォンでのユーザビリティ向上は不可避。スマホサイトだけでも完結できるよう、情報や写真は間引かず、あえて画質も落とさない選択に。これは3G回線だと多少重くなるリスクがある一方、一般家庭でのWifi環境や市街地エリアにおけるfree Wifiの普及具合を考慮した上での決定となりました。(都市部からの集客が重要なため)

a4
(実際はカラーです)

今回はWebとあわせて紙媒体(道の駅などに設置する折パンフレット)もご依頼いただき、紙+Webの最もリーズナブルで効率的な広報に。紙単体では伝えられない情報が、Webではふんだんに伝えられる一方で、紙媒体は多くの人々に対しての有効な入り口なので、双方の組み合わせは必須だと言えます。

Atelier Ajeにおいては、Web・紙の同時注文で価格が抑えられるというメリットも見逃せない!

URL

http://www.sorajo-sakuratei.com/

実施内容

, , , , , , ,

制作期間

2.5ヶ月