ドローンの動画デモ 雪山編

制作実績

阿佐山と畳山。瑞穂ハイランドのバレーサイド


Warning: A non-numeric value encountered in /home/atelier-aje/atelier-aje.com/public_html/wp-content/themes/atelierAje2015/content.php on line 40

Warning: A non-numeric value encountered in /home/atelier-aje/atelier-aje.com/public_html/wp-content/themes/atelierAje2015/content.php on line 40

Warning: Division by zero in /home/atelier-aje/atelier-aje.com/public_html/wp-content/themes/atelierAje2015/content.php on line 40

Warning: A non-numeric value encountered in /home/atelier-aje/atelier-aje.com/public_html/wp-content/themes/atelierAje2015/content.php on line 40

Warning: Division by zero in /home/atelier-aje/atelier-aje.com/public_html/wp-content/themes/atelierAje2015/content.php on line 40
7PM7

雪山シーズンを前に、昨年度に撮りためた雪山の空撮映像を編集したデモ動画をまとめました。

雪山2016 from Atelier Aje, LLC. on Vimeo.

撮影場所は広島県内及び近隣県のウィンタースポーツエリア。雪の少なかった昨年度と、さらに少なかった一昨年度の映像も一部使っています。

ドローン動画制作の背景

わざわざこういう動画を制作するのには訳があります。

弊社に空撮を依頼いただくクライアントの中には、時々ドローンを見て失望する方がいます。もっと大きいのじゃないとダメだ、もっと高価なやつ(50万とか100万を希望)、できれば本物のヘリをチャーターしたかった etc…

これは弊社だけでなく他社でも同様だと聞きます。昨今のテクノロジーの進化でドローンはますます小型化し、高性能化かつ価格も下がってきています。しかし一昔前の大型機器、高額モデルこそ「なんとなく最高」という風に捉えている人が時々いるのも現実です。納得してもらうためだけに大型機を持参し、実際には小型機を使用するという事例も聞いたことがあります。が、実際には値段が下がり、小型化した最近のモデルの方が性能はいいです(バッテリー面、操作性、リスク、コストパフォーマンス etc..)

…という事を口で説明しても伝えるのが難しいので、不定期でこういう短編映像をまとめています。

尚、映像は2.7kで撮影していますが、当バージョンはweb用に圧縮しているので実際にはもう少し綺麗です。

余談ながら一般的なドローンの動作保障温度は0〜40度。今回の撮影は -8度〜0度というハイリスク環境でしたので、その意味でも50万以上する機器を飛ばす選択肢は皆無と言えます。動画のオチが全てを物語っていると言えそうですね。

その他ドローン関連は空撮ページにて。

空撮

URL

https://vimeo.com/237218361

実施内容

, , ,

制作期間

1週間程度(撮影期間除く)