SEOにたどり着けなかった件


Warning: A non-numeric value encountered in /home/atelier-aje/atelier-aje.com/public_html/wp-content/themes/atelierAje2015/content.php on line 44

Warning: A non-numeric value encountered in /home/atelier-aje/atelier-aje.com/public_html/wp-content/themes/atelierAje2015/content.php on line 44

Warning: Division by zero in /home/atelier-aje/atelier-aje.com/public_html/wp-content/themes/atelierAje2015/content.php on line 44

Warning: A non-numeric value encountered in /home/atelier-aje/atelier-aje.com/public_html/wp-content/themes/atelierAje2015/content.php on line 44

Warning: Division by zero in /home/atelier-aje/atelier-aje.com/public_html/wp-content/themes/atelierAje2015/content.php on line 44
5PM5

音楽関連ページのSEO対策及び広告運用についての相談を受けました。

具体的には舞台系のクライアントです。聞けば舞台自体の集客は十分にできており、それとは(キーワード的には)全く関係ない層に対して別のサービスをPRしたい、という要望でした。

結論から言うとこれはSEOではなく、別途新規サイトを作るべき話です。

が、実はすでにサイトがある。そしてそれは作り変えたくないとの新たな要望が。そうなるとできることは広告を使って直接そのページへ人を誘導する事くらいしかありません。ではどの広告を使うのか? 実はすでに紙媒体に何年にもわたってお金を払い続けているのだと。そしてそれが効かなくなってきたという事情がありました。となるとSNS広告しかありません。

が、最終的にこの案件はお断りすることになりました。クライアントがSNSを使わない、それどころかメールもやらない。

そういう事にお金をかけたくないのだとか。

実際にそういうクライアントさんは多く、これは世代間の埋めがたいギャップとしか言いようがありません。SEOは魔法でもなければトリックでもなく、(少なくとも現時点では)泥臭い地道な努力の積み重ねであり、それに対しての対価としてコンサル費用だったり施策費用、成果報酬だったりが発生します。

SNS運用においても同様で、

「え?広告費以外に金がいるの?」

と言われるとものすごく深海な気分になります。

難しい案件、多いです。

Atelier Aje

SEO トップページへ