ゴルフ関連のSEO相談を受けた話


Warning: A non-numeric value encountered in /home/atelier-aje/atelier-aje.com/public_html/wp-content/themes/atelierAje2015/content.php on line 44

Warning: A non-numeric value encountered in /home/atelier-aje/atelier-aje.com/public_html/wp-content/themes/atelierAje2015/content.php on line 44

Warning: Division by zero in /home/atelier-aje/atelier-aje.com/public_html/wp-content/themes/atelierAje2015/content.php on line 44

Warning: A non-numeric value encountered in /home/atelier-aje/atelier-aje.com/public_html/wp-content/themes/atelierAje2015/content.php on line 44

Warning: Division by zero in /home/atelier-aje/atelier-aje.com/public_html/wp-content/themes/atelierAje2015/content.php on line 44
3PM3

ゴルフ関連のSEO相談を受けました。

聞けば、以前まではそこそこ検索上位にいたのに数週間前から消失。完全に検索結果から抹消されてしまったとのことでした。一番わかりやすいパターンで、案件としてはある意味やりやすいと言えます。

ヒアリングの段階で最初に聞いたのは、「圏外になる直前に何かしましたか?」という事。

返って来た答えが「GM○の営業電話がうるさくて、ついついSEOをお願いしてしまった」と。

業界定番のGM○です。ソリューションパートナーの人たちです。

いつものパターンなので調べてみると、スパムまがいのリンクが出るわ出るわ。これは弊社の出る幕でもなく、「まずはG●Oに施策を全て解除してもらいましょう」と提案。日が浅かったせいか検索順位はあっさり回復し、弊社は無料相談にのっただけ、GM○はゴミを売ってぼろ儲けしたという不条理が繰り返されたわけです。

そういう会社が上場企業という名前で合法的に業界を席巻している現状は資本主義の欠陥であり、こういう不条理があるから100年くらい前にアンチ資本主義勢力が拡大して共産主義の台頭を許してしまったわけです。

それにしてもGM○は、コールセンターを作って焼畑農業的に営業電話をかけるほどの熱意があるのに、なぜ10年以上前のネタバレ悪徳SEOを行うのか? 金があるなら普通にまっとうにSEOをやれば良いのではないのか? ここは弊社にとっての業界七不思議の一つです。

Atelier Aje

SEO トップページへ