Yahooショッピングと楽天について

あまりおすすめしない理由

私たちはショッピングサイトも制作していますが、Yahooショッピングと楽天は基本的におすすめしていません。

理由としては

  • コストの問題
  • 集客・売り上げの問題
  • 維持・手間の問題

などが挙げられます。

かつてはショッピングモールの雄とも言われた両者ですが、大多数の企業がオンラインショップを展開する中、店さえだせば売れる時代は完全に過ぎ去りました。

仮に毎月数十万円~それ以上の広告費をかけられる企業やショップであれば、Yahoo、楽天はとても素晴らしいシステムだと思います。が、実際には比較的小規模な企業やショップこそがオンラインでの売上げ増加を切望しており、それをお手伝いするのが私たちの役目と考えているため、その観点からするとどうしてもお勧めできないわけです。

デザイン面での制約の多さや、内容ではなく価格競争メインである点も中小向きではありません。
よって、よほどこの2社にこだわりがあるケースを除いてその他のサービスを使用することをおすすめしています。

具体的にはColor me shopによるシステムレンタル、もしくはEC-CUBEによるサイト構築、稀にWordPressを使用したECサイトも手がけます。それぞれ一長一短であはりますが、中小零細の事業者にとって価格の面でも持続可能性の面でも現実的な落としどころを提案しています。