ホームページリニューアルについて

webサイトリニューアルプランについて

(主に広島およびその周辺の中小事業者向けに書いています)

リニューアルプランの概要

Webサイト(ホームページ)制作当時の価格を考慮し、可能な限り当時よりも価格を抑えた料金をご案内いたします。品質は大幅に改善し、スマホ対応?検索エンジンにもバンバン引っかかる強力な情報発信ツールとして有益なリニューアルを実現します。

なぜ今リニューアルなのか?

webの環境は日々変わると言われていますが、この一年はまさに激動だったと言えます。主だったポイントは2つ。

  • 1.スマホ普及がpcを追い越し、実際のアクセスも大半をスマホが占め始めている事。
  • 2.seo(検索エンジン対策)の環境が大幅に変わっている事

つまりビジネスシーンにおけるWeb環境に地殻変動が起こっています。幸いなことに日本経済は回復しており、過去20年の反省を踏まえ、堅実で強い日本を取り戻しつつあります。一方で広島はどうか? 残念ながら地域格差の『弱』の方の分類に片足を突っ込み、もはや固定されつつあるように見えます。

が、先ほど地殻変動と書きました。地殻変動が起こる時にこれまでの構造を変える機会が生じます。その最たる方法はweb。タイミングは今です。

この一年の動きは早すぎて、超大企業を除けば、大半の企業の対応は遅れていると言わざるを得ません。ここに中小企業が台頭する隙が生まれ、産業構造を変える機会が訪れます。恐竜が滅びた一方で哺乳類(当時はネズミ)が生き残ったのは、小回りゆえの機動力と環境変化への適応が早かったからです。今適応しなければ、中小が浮上して台頭する機会は当然訪れないかもしれません。

広島にはマツダという絶対無比の存在があります。が、マツダ頼みではなく、『その辺にある普通の小さな会社が実はものすごく強い』、『しかもそういうのがゴロゴロ転がっている』、そういう都市こそがこれからの時代を引っ張っていくのは間違いありません。

広島では中小企業を中心にwebへの理解が遅れています。逆に言えば改善の余地、逆転の余地・ノビシロが大いにあります。地域経済を強靭に立て直す一つの礎石として、webサイトリニューアルプランを提案します。

地域の興亡は役所の管理にあらず。一事業者の気概が地域を変えます。

リニューアルの相場・価格について

Webサイトリニューアルの費用について、相場はありません。目安としては、『現サイト制作費の半分くらい』 + 『スマホサイト』 + 『SEO対策』 = 現サイトの8割

ただし、格安業者で制作した案件はリニューアルに耐えうる基礎が存在しないため、リニューアルプランには対応できません。その際は通常の制作プランをご案内させてください。

5年前に60万円程度のコストでしっかり制作したサイトであれば、当時よりも大幅に品質を改善し、かつ時代に即した内容で再構築した上で、50万円弱で制作可能です。